子供の性格はしつけで決まると思っているけど、生まれた時から性格は決まっている

私の母がもう、子供の性格はしつけで決まる!と思い込んでいた人だったので、私が幼少の頃はとにかく!厳しい躾けの日々で虐待にまで発展して行ったのです。

多分、しつけと称して叩いたり叱ったりしている人は、途中からそれが虐待になっている事に気付いていないんじゃないか?と思われます。

しかもその虐待はですね、中学校に入学してからも続いたので、私はもうしびれを切らして近所にあった児童相談所に自ら駆け込む!と言う快挙を成し遂げました!

そのお陰で~以降母からの虐待は無くなりましたが、(児童相談所の人が決定的な事を言ったようで~)私の様に児童相談所に駆け込めない子供の方が圧倒的に多いと言う現実があります。

そもそもしつけで子供の性格が決まる?と思っている人に、このしつけ虐待が多いかも知れません。

なので色んな人に知っておいてほしいのが、子供の性格はもう生まれ持ったモノなので、オギャア!と生まれたその日からもう性格は決まっているのです。

しつけしたからって性格が変わる?訳がないので、自分の気に入らない性格だったからと言ってしつけすれば治る?と思わないで欲しいのです。

もっと、その性格を愛そうとする努力を惜しまないで欲しいのです。

と言う事で、私は母を信じられない信用できないまま育ちましたので、大人になっても未だに不仲になっています。

こんな風に歳を重ねない様にするためにも、今ちょっと厳しいしつけで叩いてしまっている事がある~人は、もう止めて欲しいですね。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ